運動のプロが教えるスキマ時間にできる猫背矯正ストレッチ

2016. 10. 04

自分自身の姿勢を気にしている方は多いと思います。

とくに猫背を気にしている方は、良い姿勢になりたいと憧れ、

背筋を伸ばして日常生活を送ろうと頑張った経験がある方は1人や2人じゃないはず。

 

ですが、その生活って長く続かないですよね?

頑張っていい姿勢を続けようと思っても、無理やり伸ばしているので疲れていしまい

長く続けるのが難しいのです。

 

では、どうすればいいのでしょうか?

答えはカンタン、固まっている筋肉をほぐせばいいのです。

 

いい姿勢を続けようと思っても、固まっている筋肉が引っ張ってしまうため

元の姿勢に戻ってしまいます。そのため、固まっている筋肉を伸ばしてほぐしてあげることで楽に良い姿勢が続けられ、猫背矯正へと繋がるのです。

 

猫背矯正ストレッチ①股割ストレッチ

カラダは全部つながっているので骨盤まわりと股関節が固いと、

そのうえにある背骨や肩甲骨が歪んで姿勢が悪くなります。

そのため股関節をのばしてカラダの土台を整えます。

 

猫背矯正ストレッチ②側屈ストレッチ

猫背になると脇の筋肉は下にひっぱられ固くなります。

そのため脇の筋肉がのびると胸が張りやすくなります。

 

 

猫背矯正ストレッチ③胸のストレッチ

胸の筋肉が固くなると肩を前にひっぱってしまいます。

そのため胸の筋肉をのばすことで肩が後ろに下げやすくなります。

 

 

いかがでしたでしょうか?

股関節、脇、胸をのばすことでいい姿勢を保つのがとても楽に感じると思います。

スキマ時間にできる猫背矯正ストレッチ、ぜひお試しくださいね。